着々と進行中・・・

こんにちは!

いつもご訪問頂きまして、ありがとうございます。

皆さんは最近いかがお過ごしでしょうか?私はというと最近は仕事で外出する以外は食事に出掛ける気にもならず、自宅にほぼ軟禁状態の毎日です。

せめて飲食店の時間短縮が解除される日を心待ちにしている今日この頃です。


早く夜遅くまでお店で飲み食いしたいものですね。。


そんな中、先日嬉しい届け物がありました。

ふるさと納税の返礼品で届いた、京都からの朝一採れたての鮮魚セットです。



なんだか期待が膨らむ箱。

こんなの頼んだかなと思っていたら宛名が妻だったので納得。

知らないうちに頼んでくれてたみたいなので、ちょっとしたサプライズでした。


早速開封。




・・・・・・・



・・・・・・・



えっ!?



そのまんまで入っとる。。


まだ朝起きて間もない時間に届いたので正直びっくりしてしまいました。

魚なんてさばいたことがなかったので一瞬頭の中が真っ白に。


これどうするの、、


昔、子供の頃にカエルを飼っていたにも関わらず、素手で掴めずグローブをはめて泣きながら水替えをしていた頃の苦い思い出がふと蘇りました。


(いや、これ死んでいるから大丈夫。。)

(急に跳ねたりしないから大丈夫。。)


なんとか掴むことは出来そうです。


魚にはそんなに詳しくないのでまずは何がなんの魚かを調べて、食べ方を調べて、

ということから始めていこうと思います。流石に内臓とウロコは取ってあったので、なんとかなるのかなと。


これを機会に魚の捌き方もマスター出来るかも!

妻よ、期待に胸膨らむお届けものをどうもありがとう。



さて、そんな話はさておき、本日は中野の住宅の現場進捗を少しご報告したいと思います。


雨の降る日曜日の朝に現場に行ってみたところ、すでに道路に面する外壁が解体されていました。




柱梁のやり変えもあるので、崩れないように部分的に支保工でサポートされています。

残す柱などが有る場合は、あらかじめ解体業者と打ち合わせして残す残さないが分かるように柱にマーキングするなどが必要です。

それを怠ってしまうと必要な柱などを取ってしまって本体が崩れてしまいかねないので、

慎重に計画を立て、現場と共有する必要がございます。



現場の片隅には柱などの残骸が。

構造補強するまでに大きな地震が来ないことを願います。。





あえて雨の日に確認に行ったのには、補強の進捗を確認する以外にも理由がございます。

それは、雨漏れの確認です。


以前に、雨が上がった後に現場に行った際に、壁からの漏水は確認出来たのですが、屋根からの雨漏り確認を怠っていたので、雨が降る機会を待って確認に来ました。



雨水が滴るような、目立った雨漏りが無くてひとまず安心。



怪しい箇所が1箇所だけありましたが、しばらく様子を見て今後の対処を検討して行こうと思います。

屋根は全て既存のままで予定しているのでやりかえるとなるとそれだけでもかなりの出費になります。

ああー心配事は尽きません。。


無事を祈るばかりですね。


以上進捗のご報告でした!

今後も随時報告していきますので宜しくお願いします!

建築設計事務所ラジコン
〒165-0022 東京都中野区江古田2-9-14-204
  • Facebook
  • Instagram