• ラジコン

たかが水栓、されど水栓1

こんにちは。

ラジコンの竹中です。


お盆休みの大型連休も終わり、今日から仕事始めでしょうか?

私は先日町田までトークイベントに参加しに行ってきました。

「シェア」から考える「住宅幸福論」という議題で、未来の住まい方について様々な意見が交された、とても内容の濃いイベントでした。


私が一番興味を惹かれたのは親族や恋人、友達とは違う他人と家族になって住む、シェアハウスをより発展させた「拡張家族」の存在です。0歳から60歳までが一つ屋根の下で家族同然の暮らしをする。そんな新しい生き方をする方々の存在でした。


しかしこれには様々な課題があることも実感。色々と考えさせられる内容で勉強になりました。


町田で開催されたイベントでしたので、帰りは小田原に寄り道しておでんを堪能!

日帰りで帰宅、ちょっとしたプチ旅行でした。


ということで、今日のお題は「水栓」です。

水栓といえば、国内でシェアがあるのはリクシルやTOTOといったところですが、今回は、海外ブランド(ドイツ製)のものを中心に紹介したいと思います。


注文住宅を考えた方ならご存知の方もおられるかも知れませんが、ドイツ製で圧倒的なシェアを誇るのが、グローエというブランドのものです。

グローエは2007年に「レッドドット・ベスト・オブ・ベスト賞」という賞を受賞しているデザイン性の高い水栓で、品質も保障されている世界ブランドです。

デザインは全て社内デザイナーによって行われ、高い品質を維持するために、ドイツの研究所で表面仕上げへの耐光・耐熱テスト、サイクルテスト、第三者機関による試験など、数々の試験を実施しています。 しかしグローエの水栓は、機能性を重視したデザインのものが多いので、見た目的には少し大ぶりでボテッとした印象になっております。

しかし、それは頑丈で壊れないという証しがデザインとして表現されているからです。

グローエの水栓は、洗面用だけでなくキッチンやシャワー水栓なども取り扱いがあるので、住宅の幅広いジャンルに対応が可能となっております。

日本には、南青山にショールームがございますので、下記リンクをご参考ください↓↓↓

http://www.grohe.co.jp/company/showroom/

ちなみに、私が好んで採用していたのが、こちらの浄水と混合栓が一体化されたシリーズの水栓です。

キッチンで浄水器を付けられたいお客様も数多くおられますが、こちらの商品は一体型のた

め、シンク周りがスッキリしてとても良いです。また、デザインもグースネック型で人気のある型をしております!

クリンスイからご購入が可能になっておりますので、気になった方は是非ご検討ください。


しかしこのグローエ、別にハンスグローエというブランドもございます。

グローエは、元々このハンスグローエから誕生したブランドで、シャワー水栓として世界的シェアを誇っています。使い分けとしては、


◼︎洗面、キッチンに使うもの・・グローエ

◼︎シャワーに使うもの・・・ハンスグローエ


といったところでしょうか。

私としては、どちらもドイツ製で質実剛健といったイメージがあるので、特に使い分けや

意識はしておりませんが気になった方は、下記にリンクを載せておきますので、ご覧下さいませ!

http://www.hansgrohe.co.jp/7229.htm

次回は、デザイン大国イタリアの洗練された水栓のご紹介をしたいと思います。

0回の閲覧
建築設計事務所ラジコン
〒165-0022 東京都中野区江古田2-9-14-204
  • Facebook
  • Instagram