池袋の家

基本計画(2020年 7月〜)

狭小旗竿敷地での、終の住処です。

周りを家に囲まれてるけど自然を享受出来る、そんな家にしています。

将来的に車椅子となった時も変わらず生活出来るように、1階は玄関からフルフラットな土間空間にし、通路や水周りもゆったりとした作りにしています。

 2階にご夫婦の寝室とクローゼット、1階に水回りとLDK、客室を計画しています。

車椅子生活になっても1階で生活出来るように、1階に生活機能の全てを集約しています。